あなたにベストな方法でアプローチ!
私たちが施術いたします

スタッフ、院長紹介

院長紹介

  • 二見 優斗

    保有資格:柔道整復師

    • 腰痛改善実績多数◎
    • 満足度の高い治療を重視◎

    ▼治療家の道を目指したきっかけ

    学生のときは野球を続けていました。

    野球をやっていると怪我に悩まされてる人は多いのではないでしょうか?

    僕もその1人で怪我をしてしまい、接骨院に2年近く通っていました。

    少し大きな怪我をしてしまったためほぼ毎日通い当時みて頂いた先生のお力もあり怪我も完治し野球を続けることができました。

    その時に接骨院で働いてみたいと思い学校にいき国家試験をとり、初めは接骨院で働きました。

    接骨院の現場に入ると初めは患者さんをはやく治したい一心で治療を励んでいました。

    ただ接骨院ですとどうしても患者様が多いので流れ作業になりがちになっていることに気づきこのままだとちゃんと治療を提供したいのにできないと思いペインクリニカルラボに就職しました。

    今だと時間も余裕があるので検査、治療に時間を割くことができ一人一人患者様のお悩みに向き合えるようになったことで患者様のお悩みを解消できることが増えてきています。

    ▼治療家として大切にしていること

    患者様のお悩みに真摯に向き合い一人でも多く健康になっていただき笑顔にしていきたいと思っております。

    ▼院長コメント

    二見先生は体のコリや痛い部位を瞬時に捉える実力に長けた先生です。運動の知識も豊富ですので、セルフケアなど家で実践できるように丁寧に毎回指導してくれます。相手の話にしっかり耳を傾けてくれるので気になることがあればお気軽にご相談ください。

  • 嶋田 大地 -Shimada Daichi-

    嶋田 大地

    保有資格:柔道整復師

    • 業界歴10年以上
    • 丁寧な対応を重視

    ▼治療家の道を目指したきっかけ

    初めまして、治療家の嶋田大地と申します。私は小さい頃から体を動かす事が大好きで幼少期から水泳、サッカー、バスケなど様々なスポーツをしながら成長していきました。

    様々なスポーツをする中で中学1年性の終わり頃に柔道に出会い昔から格闘技に対して人1倍強く男としての憧れ、強さに対しての憧れがあり学生時代は柔道一直線の人生を歩んできました。
    ですが、毎日柔道の練習の日々に明け暮れていると練習が激しい分怪我をする頻度も多くなり自然と整骨院、治療院に足を運ぶようになり治療家の方々と接する機会が多くなって「自分も世の為人の為、体に不調を抱えている人を治していきたい」という思いが次第に強くなり高校を卒業してから整骨院の先生になる為、骨折、脱臼、捻挫、打撲の治療をするいわゆる怪我の専門家の柔道整復師の資格が取得できる専門学校へ進学しました。

    そして3年間勉学に励み無事卒業して国家資格である柔道整復師の資格も1発で取得する事ができました。

    資格取得後、地元の整骨院に就職して様々な骨折、脱臼、捻挫、打撲の治療の経験をする事により治療家として社会人として順調に成長してきましたがある日、来院される患者さんと自分が今まで学んできた事に対してのギャップに違和感を覚えます。

    来院される患者さんのほとんどが骨折、脱臼、捻挫、打撲などの怪我ではなく肩こり、腰痛、膝痛、坐骨神経痛、五十肩、ぎっくり腰などの慢性的な痛みや体の不調の悩みを抱えている方がほとんどだったのです。

    慢性的な痛みや体の不調の悩みに対して怪我の治療をしても治す事はできず改善されない患者さんを目の前にして自分の無能さに嫌気がさし再び一から勉強し直しました。

    それから少しずつですが、慢性的な痛み、体の不調の悩みに対しても改善できるようになり患者さんの笑顔をたくさん頂けるようになりました。

    そしてもっとたくさんの慢性的な痛みや体の不調の悩みで辛い思いをしてる方々を1人でも多く救いたいという気持ちが強くなった時に当院ペインクリニカルラボに出逢い現在、日々試行錯誤して患者さん1人1人と真剣に向き合いながら施術をさせて頂いてます。

    ▼治療家として大切にしていること

    治療の世界は様々な治療法やゴッドハンドと呼ばれる方々はたくさん存在しますが私が何より大切にしている事は患者さんとの信頼関係です。

    どんなに良い治療でも人と人との関係性や信頼関係が悪かったり良くないと治せるものも治せなくなりますし本当の健康は体も心も満たされて笑顔で満ち溢れている事だと私は思っています。

    私に関わる全ての患者さんを「嶋田先生に出逢えて良かった」と思って頂けるように体も心も良い方向へ一緒に向かっていき患者さんを笑顔にさせる事が私の目標であり治療家としての使命です。

    ▼院長からのコメント

    臨床経験10年以上とあらゆる重症例の改善実績もあり多くの患者様に選ばれ続けている治療家の1人です。

    お悩みの症状に対して的確にアプローチし結果で応えることはもちろんですが、ものごしが柔らかい優しい性格から患者様には抜群の安心感を与えてくれると思います。

    初めての人はもちろん、腰痛や膝痛でどこにいっても改善しなかった症状の人、産後の不調などお悩みの方はお気軽にご相談ください。

  • 福田 和貴 -Fukuta kazuki-

    福田 和貴 KAZUKI FUKUDA

    保有資格:柔道整復師

    • 業界歴15年以上
    • 施術の変化で感動を!

    ▼治療家の道を目指したきっかけ

    小学2年生から社会人までずっとバスケットボール一筋の人生を歩んできました。長く競技に携わっていたこともあり、小、中学では県選抜、高校では3度全国大会にも出場でき割と順風満帆な道を歩んできました。
    しかしその裏では毎年膝や足首、腰痛など怪我で何かしらの痛みと戦いながら競技生活をしていた記憶がありその中で多くの精神的な挫折も味わってきました。

    最大の挫折は高校1年生の頃。

    足首の度重なる再発に苦しみ、オペを決意。

    競技復帰まではざっと一年間は棒に振るうことになる。

    せっかくすぐレギュラーポジションをとれた時に限って毎回怪我が僕の心を折ってくる。

    その時の僕の心境はこうだ。

    「なんで自分だけこんなにも毎回怪我をするのだろう、、、」

    「医師や整骨院の先生の指示通り休んだり、治療にも真面目に通っている。」

    「ストレッチケアも今までの怪我の経験から長く取り組むし、周りからストレッチマンの異名がつくくらい知識も実践も積んできた」

    「絶対に周りよりも体に対する危機管理能力は長けているはず」

    「何が足りない、なぜ怪我をする、どうすれば怪我を未然に防ぎパフォーマンスを上げることができるのか、、、」

    当時から怪我をするたびにこれらの疑問が頭に浮かびこれを解決するために医師や治療家の先生に積極的に質問をしてアンサーに真剣に耳を傾け、時には本を買って独学で勉強もしていた。

    スポーツ選手が怪我に泣くという話はよく聞きますが、自分が怪我してプレイできない苦しむ経験を人一倍してきたからか、

    どこかが痛い・不安・また怪我したらどうしよう、、、

    など怪我をした人の気持ちが深く理解できるようにもなってきました。

    その怪我のおかげもあってか処置やケアの仕方、テーピングの巻き方などチームメイトから教えてと頼られることが多かったです。

    テーピングを巻くだけで相手がすごく喜んでくれたり、和貴にはなんでも話せると言ってくれたり、言葉には出なくても信頼を寄せてくれてたのが仲間からすごく伝わってきて気持ちがそのとき高揚し熱くなりました。

    怪我をいっぱいした経験はマイナスではなく、人の気持ちを理解したり相手に寄り添う心を育ませてくれたプラスの経験になりました。

    学生時代のこれらの経験から「過去の自分と同じような痛みや悩みを持った人を救いたい」という思いがどんどん芽生えてきて治療家の道を目指すきっかけとなりました。

    ▼治療家として大切にしていること

    「感動」と「おもしろい未来」の創造を最大のテーマにおいています。

    痛みが長く持続すると、日常生活での動きが億劫になったり、何をするにも痛いと面白くないし、なんでも悲観的になってしまってイライラしたりしませんか?

    もしこの痛みさえなかったらどんなに楽だろうか。

    友達と旅行に行ける、子どもといっぱい遊べる、大好きな家族との生活も円満痛みがあることにより我慢した生活を送っている方は世の中にたくさんいます。

    当院には他院で治らず転院でご来院頂くケースが多いですが、今まで教科書通りの常識的な治療を受けていて治っていないケースが圧倒的に多いです。

    その常識を外すような治療をすることで、痛みのブロックが外れ体が好転し、「あれっ痛くない!」「あれっさっきと全然違う!なんで?」というふうに感動して頂く方を今までたくさん見てきました。

    もちろん全ての人をよくできるほど魔法のような万能薬ではありません。

    ですが、自分が関わる方の人生が私の治療を通じて、痛みでしたかったことを我慢することがなくなり、パートナーや家族との関係が好転したり、仕事のパフォーマンスが上がったり、どこも痛くない「ハッピーなおもしろい未来」へ進むきっかけとなってもらえるような存在であり続けられるようにと治療家として私は生きていきたいと考えています。

店舗情報

店舗名

整体院ペインクリニカルラボ日吉

住所

〒223-0051
横浜市港北区箕輪町3-18-3
【専用駐車場&駐輪スペース完備】
地図を見る

営業時間

平日  9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00
詳細はこちら

休診日

不定休

アクセス

日吉駅 徒歩11分(バス3分)
日吉本町駅 徒歩9分
エディオン日吉店から徒歩2分
アピタテラスから徒歩5分

駐車場&駐輪場

専用駐車場1台、駐輪スペース完備
駐車場住所:横浜市港北区箕輪町3丁目18ー9

※専用Pに空きがない場合お車でご来院の方は下記駐車場情報をご参照の上ご来院ください。

【近隣”無料駐車場"情報】

エディオン日吉店(院まで徒歩2分)
アピタテラス(院まで徒歩5分)

【近隣コインパーキング情報】

タイムズ箕輪町3丁目(院まで1分)
ナビ住所:横浜市港北区箕輪町3丁目15

TEL

070-9193-4187
ご予約の注意点

施術中は電話に出れない場合がございます。ご予約ご希望の方は【お名前】【TEL】【新規予約希望】とメッセージを残してください。


後程折り返しご連絡いたしますが、行き違いが生じてしまう場合があるため出来る限りLINEやWEBからのご予約を推奨しています。

営業時間

整体院ペインクリニカルラボ日吉は 「 当日予約OK 完全予約制 」 です。

時間
09:00〜20:00
09:00〜18:00
完全予約制のため、ご予約状況によって営業開始・終了時間は前後いたします。予めご了承ください。

周辺マップ

グループ院のご紹介

整体院ペインクリニカルラボ 綱島駅前院